炭酸パックのよくある疑問の中でも炭酸パックの正しい使い方って?を説明します

炭酸パックのよくある疑問

炭酸パックの正しい使い方って?

炭酸パックは使用方法によって効果が異なります。
本来の効果を実感するためにも炭酸パックの正しい使い方を理解しておきましょう。
使用する際のポイントは7つあるので、1つずつ詳しく説明していきます。

(1)最初の1週間から10日間は毎日使う
炭酸パックは「1週間に1度の使用でOK」といわれていますが、これは連続使用期間を終えてからになります。
効果を高めるためにも最初の1週間から10日間は毎日使ってください。
1回の使用だけでは無理ですが、連続して使うことで、基礎代謝を高め、肌のターンオーバーを正常に戻せます。
ターンオーバーが正常に戻ると肌トラブルが改善しやすくなります。
1週間から10日間ほど連続使用した後は、1週間に1度の使用で問題ありません。

(2)洗顔をしてから使用する
必ず洗顔をしてから炭酸パックを使用してください。
汚れた肌の状態で炭酸パックを使用しても皮脂のせいで本来の効果を得ることができません。
洗顔後またはお風呂上りに使用するのが基本です。

(3)肌を冷やす
炭酸パックの効果を高めるためにも肌をしっかりと冷やしましょう。
肌を冷やすことで炭酸の働きが活発になります。
肌の表面温度が高い時に使用しても効果が弱いです。
保冷剤を使用すると簡単に冷やすことができます。

(4)ジェルを厚めに塗る
炭酸パックは安い商品ではないので、たっぷりとつけることに抵抗を感じる人もいるでしょう。
しかし、厚めに塗らないと肌に浸透しないので注意しましょう。
顔全体にたっぷりと厚めに塗って浸透させてあげることが大切です。
高価なものだと家計を圧迫してしまうのでコストパフォーマンスのいいものを選んでください。

(5)パック時間を守る
パック時間は基本的に20分から30分くらいですが、商品によって時間が異なります。
肌トラブルを防ぐためにも記載されているパック時間を必ず守ってください。

(6)ベストタイミングは寝る前
リラックスした状態で使用するのが最も効果を期待できます。
おすすめは寝る前です。
寝る前は気持ちが落ち着いているので、炭酸パックの効果がアップします。

(7)しっかりと洗い流す
使用後はしっかりとジェルを洗い流してください。
ジェルが残っているとそれがニキビや吹き出物の原因になってしまいます。
鏡を見ながら流し忘れがないかチェックしましょう。

この7つのポイントに注意して使用すれば炭酸パックの本来の効果を実感できます。
慣れるまでは1つずつ確認しながら行うのがいいでしょう。

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット